2018年10月22日月曜日

10/22 プロティンは肥満・脂肪肝の原因になるか

ささみやプロテインが大好きな、スポーツおたくの男性??の栄養指導です。ファジーな情報から原因を絞り込み、対策を考えるために、書いてみます。


プロテインパウダーで脂肪肝?
50歳男性は、脂肪肝を指摘され、栄養指導を受けました。体重は増やしたくないが、やや増加し、75㎏、BMI 27位の過体重。食事の朝昼は、前から同じ。

夕食は19時頃に、ごはん250g、野菜、脂肪の少ないささみを中心としたたんぱく質源を摂取。その後自宅でダンベルなどのトレーニングをしたのち、プロティンパウダー30g摂取して就寝。他に朝にもプロティンパウダー10g摂取。薬物の服用はないが、サプリメントは青汁とビタミン剤らしい。
なぜ、脂肪肝になったのでしょう?



■脂肪肝の原因を考えてみましょう

①消費より摂取エネルギーが増加
今までと、違ったことはあるかを聞くことです。特に体重増は、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ったことになります。脂肪肝は、夕食の食べ過ぎが問題になりますので、夕食のエネルギーが増えたかを聞きます。


この場合、プロテインパウダーと青汁が増えただけのようですね。
脂肪肝になるエネルギーでしょうか?


②プロティンのカロリーは無視した?
プロテインは、パウダーからゼリー飲料まであり、成分、エネルギーも様々です。



たんぱく質20g当たりで100-120kcalですが、たんぱく質によるエネルギー量が主体のものもあれば、炭水化物が適度に入っている種類もあります。

トレーニングでは糖質をエネルギー源としてを使いますから、糖質を摂っていないと、運動で体内のグリコーゲンが使われて、減ってきます。すると、筋肉を増やす目的のたんぱく質は、十分筋肉を合成するのに使われなくなるからです。

プロティンパウダーには、糖質が含まれているのは、当然です。


エネルギー源以外の栄養素も、商品により様々です。コツ代謝に必要なカルシウム、ビタミンD、ビタミンKがセットで入っているもの、エネルギー代謝に必要なビタミンB群、鉄や葉酸を補うことができるものなど、あります。
確認することですね。



③食事にプロティンプラスは肥満
患者の体重増は、もともと脂肪の少ないささみなどの、たんぱく質源を気にして食べていましたので、添加脂肪も少ないことが推測できます。ですが、運動量が増えていないので、プロティン40g追加すれば、200~240kcal増になりますから、その分のエネルギーが過剰摂取となります。

プロテインは、比較的、エネルギーも糖質も少ない種類が多いので、体重減か現状維持をしながらたんぱく質補給をしたいときには、とても役立ちます。

主原因は、プロテインではなく、食事で調整しなかったことが問題です。


④就寝前のプロテインが脂肪肝?
プロテインそのものが脂肪肝をもたらすことはありません。この男性は、食事量を変えていないので、プロテインパウダー追加分のエネルギーが体重増をもたらしました。しかも、総じて夕食が多くなったことが、脂肪肝になったと、考えられます。


就寝前に飲んだことが悪かったでしょうか?
就寝中は、成長ホルモンが活発化し、最も筋肉の成長が促進すると、言われています。そのため、糖質が少なく、食後過血糖が生じにくい種類は、就寝前に摂取しても、問題はありません。

就寝時にプロテイン30gは、適量だったでしょうか?


運動後のたんぱく補給量はどの位?
運動量によっては、たんぱく質は体重1㎏あたり1.0gの普通量を摂っていれば大丈夫です。70㎏の男性なら1日70gです。1時間のウーキングでは、たんぱく質の補給は不要です。


運動30分後にたんぱく質補給?
2002年、Lemon PWらが、 筋タンパク質の合成感度は、トレーニング後30分から上昇し始め、1〜2時間でピークを迎えるので、たんぱく質は、この時間帯に摂取すると、筋肥大に効果的であると報告したことが、信じられています。


補給したとして、どの位必要でしょうか?
2014年スターリング大学のWitardらは、ウエイトトレーニングをした男性に、トレーニング後の筋タンパク質の合成には、たんぱく質20g必要と報告しています(Witard OC, 2014)。

2015年Mooreらは、たんぱく質摂取による筋タンパク質の合成率を検証した結果、若年者は0.24g/kg、高齢者は0.40g/kgが必要であると、明らかにしました(Moore DR, 2015)。

レッグプレスのみといった単一的なトレーニング後は、年齢や体重に応じた一般的な摂取量。全身的なトレーニング後はプラス10〜20gを摂取すると良い、と言います。

50歳の男性患者の場合は、如何でしょうか?
レッグプレスだけなら、食事だけで十分です。自宅での筋トレですから、ダンベル程度かも知れません。全身のトレーニングとしても、10-20gの追加で十二分でしょうか。30gは不要です。
プロテイン愛好者はいますので、否定するのは難しいです。

まずごはんを250gから200gに減らすと、プロティン20g相当量のエネルギーが減るので、体重調整はできます。


⑤青汁の糖質が影響?
患者は、薬物の服用はないので、青汁の内容の確認が必要です。管理栄養士さんは「これは問題ないです」と話した後に、心配になって、私に質問されたのですから、なかなかです。

こうした場合は、実際に飲んでいる青汁を持ってきてもらうか、商品名が分かればネットで検索して、内容に糖質がないか、エネルギーはどの位かを調べます。次回の来院時があれば1か月ほど中止してもらい、検査結果を確認します。


青汁、調べてみました。
エネルギーは、1袋7-27kcalで、1日3袋を水のように飲んでいる人は21-81kcalになります。
青の原料は、一般に大麦若葉、ケール粉末が多く、桑の葉、明日葉、クマザサ、クロレラ末などです。なかには、国産発酵雑穀粉末(丸麦、押し麦、もち玄米など)の次に青汁の原料が記載されているのに、青汁と表記できています。


もっとも、気になるのは
飲みやすくするために、砂糖、オリゴ糖、水飴、麦芽糖、黒糖、でん粉、はちみつ粉末など、エネルギーを発する糖質が含まれていることです。食物繊維が入っているものなら27kcalでも、血糖値は上がりませんし、夜飲んでも大丈夫でしょう。問題は、就寝前にプロティンと併せて摂ると、エネルギー過剰になります。

脂肪肝の主原因ではないものの、否定できない要因の1つにはなります。



2018年10月21日日曜日

10/21 食事全量摂取に経腸栄養追加の是非

回復リハ病院でのことです。栄養量は適正かどうかを考えてみましょう。


■リハビリ患者の栄養は正しい?
70歳代女性は、食事を全量食べているが、経腸栄養エレンタールが処方され、2300kcalになったそうです。新入職の医師は「体重と筋肉を増やさないと、歩けないから」と、ほとんどの患者に経鼻胃管でエレンタール(成分栄養剤)を投与しているとのことです。



体重やその変化、年齢は不明ですが、この少ない情報から適正栄養量について、検討してみました。


①回復リハ病院の常食は不適量か
一般にリハ病院でも通常病院でも医療監査があるので、加重平均必要量で縛られた食事になります。ですから、1600-1700kcal、たんぱく質60gが上限でしょうか?。平均体重50㎏でみると体重1㎏あたり32-34kcal、たんぱく質1.2gですから、足りていると思うのが一般的です。

「体重が増えない」事実は、病院食では足りないと言うことです。よって、食事は不足です。
では、どの位とれば、筋肉が増えるのでしょうか?


②2300kcal補給の害はあるか

高齢者のエネルギー必要量には個体差が大きいことが、知られています。おそらく、平常時体重より減ったと考えられますので、体重が増えるだけのエネルギー補給が必要ですが、予測は難しいので、結果を見るしかありません。
その際の考え方は、いくつかあります。
体重は、現在の1600kcalに1日300kcal追加で、月1㎏増加するはずです。早く増やしたい場合は、600kcal増でも大丈夫。2300kcalによる弊害として推測できるのは、食後過血糖、糖尿病に至る、吐き気や下痢などの消化器症状が生じるなどですから、観察しながら調整します。

体重は、筋肉とは違い、エネルギーを増やせば増えます。


③たんぱく質を摂れば、筋肉は増えるか
60歳を過ぎると、たんぱく質は、合成より分解力が大きくなるので、フレイル予防には1食25-30g、1日75gの摂取を進めているのが食事摂取基準です。しかも、動物たんぱく質は、植物たんぱく質より筋肉を作る分岐鎖アミノ酸が多く、特にロイシンが多いので、意図的に摂るのが良いと思います。

多く摂ったときの問題は、
通常体重×2gと言われていますが、それ以上とっても、エネルギーに使われるだけで、腎機能障害がなければ過剰症にはならないようです。

この症例のたんぱく質は、食事とエレンタールの合計が86g程度です。筋肉は、高齢になると簡単には増えませんが、リハビリをしていますので、たんぱく質86gでも問題ない量と思われます。

アスリートの場合、運動後に補給するたんぱく質は、体重1㎏あたり0.3gと、言いますから、体重50㎏とすると15g増やすことになります。この理論では、目標量50g+15g=65gです。結論は、どの位がいいか、細かいことはわかりません。腎機能障害がなければフレイル予防の75gとっても弊害はなさそうです。


④エレンタールが良い理由はあるか
エレンタールは、80gを300mLに溶かすと、1kcal/mL、アミノ酸13.14g、Ⅼロイシンは1798㎎と相当とれます。おそらく、総エネルギーから食事分を差し引くと600kcal、アミノ酸26.28gが鼻腔胃管から投与されていたことになります。
消化をほとんど必要としない低残渣性・低脂肪で、吸収がよい成分栄養剤ですから、半消化態栄養剤より、食事への影響が少ないかも知れません。

食事をしているので速度は100mL/時間とすると、投与に6時間かかります。食事量が減るのは、本末転倒ですから、日中と、就寝前の2回にして入れればトラブルなく入ります。
問題は
脂質が少ないので、食後血糖が上がりやすいことですが、体重と筋肉増が優先です。食事が食べられる人ですから、投与時間だけ気を付ければ半消化態栄養剤でも問題がないと思えます。
あとは、食事が出ている人に経腸栄養剤は保険では認められなかったと思いますので、病院の負担が増えるかもしれません。


⑤2300kcalが適量であるかの評価
エレンタールの影響で食事量が減っていないか、体重増があるかが、大事なアウトカム評価です。


⑥食事で2300kcalまで補給する方法
70歳代は、後期高齢者ではないことと、リハビリをすると多少、食欲も出てきます。


量を増やさずエネルギーとたんぱく質を摂る方法です。

MCTをご飯に10g×3回混ぜる⇒270kcal(一番お勧め)
あるはメモリオン(MCT)6g×2袋⇒100kcal
炒め物やサラダにオリーブ油6g×2回を追加⇒100kcal
カロリーメイト200ml =200Kcal、たんぱく質8.8g
卵2個追加⇒160kcal、たんぱく質12g
ゆで卵にマヨネーズを混ぜる
市販のザバス200ml⇒100kcal、たんぱく質15g
ギリシャヨーグルト100g⇒100kcal、たんぱく質10g
他にミルミルもあります


以上のような方法を活用すれば、手間暇なく、経済的にも大きな負担なく増やすことができます。
食事で調整が難しい場合は、経腸栄養の飲用か経鼻胃管は見事な栄養管理です。

本人が購入可能な場合は、他にもあります。なんでも病院で提供することは、経済的に困難なことがあります。その場合は、相手の経済力を考えながら、補給方法を教えるのが、大事だと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2018年10月20日土曜日

10/20 食後や会議中眠いのは常識?

夜6-7時間寝ているのに会議中に眠くなるし、昼休みは眠くないのに、仕事が始まる、会議があると眠いって、経験がありませんか。なぜ、食後眠いのでしょうか?


■会議中はいつも眠い

会議も講演を聴く側になったときも、眠くなることがあります。睡眠をとっていても、ですよ。

考えらる原因は、内容に興味がない、話し方にメリハリがない、叱られる緊張感がない、無料セミナーは寝ても損がない、食後の会議は特に眠い、会議中に寝る癖がついた、など自分のこととして考えてもあることです。

講演をする側になると、食後の講演は寝られるからドキドキします。


血糖スパイクは、食後の眠気の原因

昼食後の眠気は、よくあります。おそらくですが、食後に血糖値が上昇すると、覚醒作用のある脳内ホルモン、オレキシンの分泌が抑制され、眠気を起こさせるという、説があります。

血糖値が高めになると、インスリンがたくさん分泌され、一時的な低血糖を起こすこともあります。
低血糖とは、血液中のブドウ糖が不足する状態ですが、食後の血糖値が高くなると、インスリンが血糖を抑えますから、急に上がったのが、急に下がる血糖スパイク状態になります。エネルギー源のブドウ糖が不足した状態になるので、脳の働きも悪くなり、眠気が生じると、いうわけです。


血糖値は、気をつけた食事の仕方をしない限り、通常食後30分くらいから上がり始め、60分位で最高値、120分後には空腹時と同じように下がってきます。眠気は、昼休みが終わってから1時間位経たころかもしれませんね。

対策は
「アブラとたんぱく質、緑黄色野菜のいづれか2品揃ったおかずファースト」で食べ、食後血糖の上昇を抑制することですね。これは、簡単にできる予防対策です。


■栄養状態が悪いと眠い

①脱水でも眠くなる
脱水状態は、意識レベルが低下します。特に発熱や運動、暑い日に電解質の入らない水分をとっていると、細胞内に水分が行き渡らないので、脱力感が生じ、歩いていても寝たくなったり、傾眠の原因になります。
脱水予防には、塩分と水分の排出程度を考えて、電解質入り水分を補給することです。


②低栄養状態は、眠くなる

高齢者や病気になり、栄養が入らない状態が続くと、頭がボーとして、考える力は出てきません。認知症の人が、昼夜逆転して夜の睡眠量不足がありますが、太ってもいないのに体重が減るようなら食事量が足りません。高齢者は、簡単に低栄養状態になります。

脳は、糖質とケトン体をエネルギー源にしますが、ケトン体を作るには時間がかかりますので、即効性のある炭水化物が要ります。炭水化物を利用するには、ビタミンB群が必要ですし、細胞にはたんぱく質も必要です。その合成には亜鉛が必要など、など考えると、3代栄養素とビタミン・ミネラルまでないと、いけません。低栄養状態は、脳を働かせる栄養源が欠乏するので、眠気がくるのはわかります。

入院している人、高齢でも常に眠気がある人は、低栄養になっていないかを、体重と摂取量で確認すると良いと思います。

低栄養状態でも身体は、生きようとして、できるだけエネルギーや熱を使わないように働きますので、寝て余分なエネルギーを使わないようにし始めます。納得です。 



■要注意、薬の副作用での眠気

眠気の原因で、確実の抑えておかないといけないのが薬物です。

眠剤、乗り物に乗る前に飲む、酔い止め、花粉症に使われる「抗ヒスタミン薬」、うつ状態に使われるトレドミン錠、咳止めなども眠気を誘うことで、よく知られています。
他に、活性型ビタミンⅮによる髙カルシウム血症も、傾眠傾向で知られています。


また、私のことです。
退院後も咳が止まらず、新規に咳止めを処方してもらいました。愚かなことに、薬物の副作用情報の紙を読まなかったのです。咳がひどくなり、飛び込み練習の直前に飲んでしまい、失敗です。めまいと眠気の中で運転するような状況になってしまいました。
幸い、水遊び程度の、超軽い内容が長く、そのうちに、スッキリしてきました。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2018年10月19日金曜日

10/19 日中の眠気は体調が悪い?

病気になるとなぜ、眠いのでしょうか?入院中も退院してからも、眠くて仕方がなかったのです。


■夜間の睡眠は十分でも病的に昼間眠い

①首が短く、太めの人は眠くなる。
肥満に人に生じやすい閉塞性無呼吸症候群って病気があります。9割が、首・喉まわりの脂肪沈着や扁桃肥大のほか、舌根、口蓋垂、軟口蓋(口腔上壁後方の軟らかい部分)などによる喉・上気道の狭窄です。空気が通るところが狭くなり、呼吸が止まってしまうのです。寝ていると思っても、無呼吸状態になるため、それが睡眠を妨げるのです。


対策は、
適正体重にする、飲酒を控える、鼻呼吸をする、横になって寝るなどがあります。

私のことです。旅行中同室になった友達Mに「呼吸が止まっている」と言われ、ビックリでした。

首が短く太めです。肥満はありませんが、他の原因が分かりました。昔から扁桃腺が腫れやすい、鼻が詰まりやすいので、口呼吸が多いこと、これに加えて飲酒をします。

まず、うがいと、免疫力を落とさない食事と睡眠、飲酒の制限、ダイビングは口呼吸ですから、鼻呼吸をするヨガがいいかもしれません。


②ナルコレプシーって病気
昼間眠いのは、夜間に十分寝ているかどうかではなく、夜の睡眠の質に問題があるといいます。ナルコレプシーは、病気です。我慢できないほどの強い眠気に襲われたり、突然眠ったりするのですが、眠りの持続は30分以内と、短いことが多く、目覚めがよいのが特徴のようです。眠りについた直後に、金縛りや入眠時幻覚などの症状が認められることもあるようです。


③体調が悪い
咽頭浮腫で入院した初日は、脱水と唾液の排出で寝られませんでしたが、その後の2日間は、寝ても寝ても眠く、20時間くらい寝ていたかもしれません。微熱があり、咽頭の炎症がとれない時期です。


なぜ、具合が悪いと眠いのでしょうか?
ペンシルベニア大学の研究にあります。病気は、生体の細胞がストレス状態に陥っています。細胞は、睡眠を促すために眠気を引き起こさせ、寝ている間に細胞ストレスから回復させているというのです。
風邪をひいたり、体調が悪いときは、寝たいだけ寝ることですね。起きたれるようになったときは、回復しているということです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2018年10月18日木曜日

10/18 睡眠不足は免疫力低下

数日前、講演中、話しながら記憶が遠くなるような睡魔に襲われて、焦りました。なぜ、昼間に睡魔が訪れるか、考えてみました。経験的なこともあります。


■合計の睡眠時間が足りれば大丈夫?
先日の講演の日、話しながら眠くなったのは、前日1.5時間だけの睡眠だったのです。15時くらいになると、話している内容が記憶できない、目がうつろになることが分かりました。受講者の方に聞いたら、「ヘン!」と気づいたようです。

睡眠は昔から少なめで、2-3時間もあれば、8時間もあり、移動中に寝ることが多いので、平均すれば5-6時間は寝ていると思います。

1日何回か寝た分の合計で考えればいいのでしょうか?
ですが、起床時はスッキリしないのは、確かでした。


■睡眠不足は頭が働かない
睡眠不足
睡眠不足は、重要な資料を作るだけの頭が働きません。5時


間より少ない日が続くと、脳は機能が低下すると、睡眠研究で知られている白川修一郎氏が述べています。
睡眠時間を削っても、仕事の効率を下げ、さらには健康も害するので、どの文献にも良くないと、あります。


■睡眠不足は、免疫力を落とす
論文報告でも、睡眠不足は免疫力を低下させ、その結果5時間以下の人は、8時間前後の人に比べて1.39倍、肺炎になるリスクが高かったと、言います。(Sleep. 2012 Jan 1;35(1):97-101)。 

何故なら
人の身体は、睡眠中に成長ホルモンが出て、運動や活動によって疲労した分を修復するようにしているので、睡眠不足になると、修復が十分できず、老化が進むらしいのです。 (Sleep. 2013;36(10):1421-7)と白川氏の弁です。

私が、咽頭浮腫で入院した一因は、免疫力が落ちたと感じていました。おにぎりの実験に夢中になり、食事内容が悪くなったうえ、睡眠不足が重なったと思っています。
当然、風邪をひきます。


■睡眠が少ない人は、肥満する
睡眠時間が6時間以下の人は、肥満、糖尿病になる率が高いと言います。

理由は
肥満の猫
睡眠時間が短いと、食欲を出すホルモン「グレリン」の分泌が多く、逆に、食欲を抑えるホルモン「レプチン」の分泌が少ないためです。睡眠時間が7時間以上の人と比較すると、短いほど、肥満傾向が高くなるので、7時間は必要と言えます(Sleep. 2013;36(10):1421-7)。



■仮眠との合計睡眠でも大丈夫?
これを、研究した人がいます。睡眠4時間+25分の仮眠×2にした実験です。

最初は耐え難く眠く、疲れるのに、7日目あたりから25分の仮眠の後にも、想像力や思考力が冴え、仕事の効率も向上。2週間目には、夜の睡眠時間はさらに短い2時間30分で十分だったといいます。夜の睡眠時間が短くなったら、仮眠の回数を増やして調整しても問題なさそうだという、個人の実験です。

ですが、この方法が良いという、報告は少ないようです。 



■睡眠時間はどれだけとるのが望ましい
アメリカで行われた大規模な睡眠時間と寿命に関する追跡調査では、1日6.5時間〜7.5時間の人が最も死亡率が低いとの、調査結果が出ています。最も長生きは、7時間前後の人のようです。

三島和夫先生は
6~8時間が目安だが、一人一人の体質や生活内容で大きく異なるため、自然に眠れて、日中眠くて困ることがない程度の時間がよいといわれています。なお、トレーニングで少なくしたら、良いというものではないと、言います。  


■芸術家のように超短い睡眠はダメ?
ダ・ヴィンチ

歴史上の人物から、考えてみました。
ダ・ヴィインチは、20分仮眠を1日に6回、計2時間の睡眠時間だったようです。寿命は67歳と平均寿命で、長くはありません。


エジソン
発明家のニコラ・テスラは、わずか2時間の睡眠ですが、1856年に生まれ87歳まで行きましたので、当時では長生きです。トーマス・エジソンも、30分の睡眠なのに84歳まで長生きしました。


発明家や芸術家は、常に思考し、行動しているというだけで、長生きです。ですが、これを一般人に当てはめるのは違うかもしれません。長生きの要因、遺伝因子や食事、運動、思考する仕事、手先を使う仕事など、など他の要因が影響していることもありますので、一概には言えません。


芸術家、発明家とは、違います。きっと。ですから、今のところ、夜間の睡眠はとった方がよさそうです。






次回は、会議中に眠くなる原因を書きます

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2018年10月17日水曜日

10/17 ミケランジェロ、長生きの秘訣?

2回目のフィレンツェ旅行は、角度を変えて芸術を鑑賞でき、印象的でした。マニアックですみません。


■フィレンチェと言えばミケランジェロ

イタリアのアレッツォ近郊に生まれた彫刻家、画家、建築、詩人、「万能の人」と呼ばれたミケランジェロです。

フィレンツェの貧しい貴族の家に生まれ、幼年期は、石切り職人に預けられます。古代ギリシャ哲学やダンテなどを学んで知識を付けていきます。

彫刻家のはずなのに、フレスコ画(砂と石灰を混ぜて作ったモルタルで壁を塗って、その上に水だけで溶いた顔料で、絵を描く方法)である、「天地創造」、「最後の審判」を製作しています。


①ミケランジェロは、反骨精神が旺盛
権力に抵抗する気質を持っていたらしく、教皇ユリウス2世に対しても嫌なものは嫌と言えていたとのことです。

89歳まで生きたことになりますから、反骨しながら好きな作品を主に作ったこと、食事もそこそこ良かったのでしょうか?
この時代、60歳代が平均寿命ですから89歳は凄い。


②ダヴィデ像以上のイケメンはいない

ミケランジェロのダヴィデ像の本物はフィレンツェ美術大学(アカデミア美術大学)、一般にアカデミア美術館にあります。



実に小さな美術館です。ほとんどが彫刻で、見学するのに疲れるほど作品も広さもありません。画学生のための石膏像を、さっとみる程度で、私の目的は、ダヴィデ像だけです。



『ダヴィデ像』は26歳の時、制作を開始し、4年かかったと言います。高さ4m、34㎝、重さ19トンの巨大な大理石像です。


砲丸投げのようですが、違います。
戦いに臨み、岩石を投げつけようと狙いを定めている青年を表現しています。

漫画の世界と同じ、瞳がハート型なのに、違和感がない。手の甲の静脈の浮き上がり方リアル。ついつい、本物の人間を見ているかのような錯覚になります。2回目なのに!


鍛えぬいた筋肉は、トップアスリート並みです。後ろ姿がアンバランスとも言われていますが、無駄な脂肪がない、理想的な筋肉、これを作った観察力がすごい。はイケメン過ぎます。

何処から見ても美しく、出会えたことに感動して涙がでます。確か、前もそうでした。


③イケメンに憧れたミケランジェロ?
さて、ミケランジェロ、本人です。
若いときの自画像を見ていないので、わかりませんが、ダヴィデ像が美し過ぎて、イケメンに憧れて美しいダヴィデ像を製作したかと思ってしまいました。

ミケランジェの顔は、哲学者、詩人、偏屈な人、反骨精神が旺盛、苦悩に浸っているようです。ダヴィデ像を人間のように見た後では、本人はイケメンとは言えません。


④ミケランジェロは、自分に厳しい
反骨精神が強かっただけあり、自分に厳しく、数多くの名言があります。凡人には、この名言は苦し過ぎます。

「どれだけの労力を注ぎ込んだかを知れば、天才なんて呼べないはずだ。」 
If you knew how much work went into it, you would not call it genius.


「最大の危機は、目標が高すぎて失敗することではなく、低すぎる目標を達成することだ。」
The greatest danger for most of us is not that our aim is too high and we miss it, but that it is too low and we reach it.


「時間の浪費ほど大きな害はない。」
There is no greater harm than that of time wasted.


引用:http://meigen-ijin.com/michelangelo/


⑤長生きしたミケランジェロの食事

仕事の鬼で、88歳まで生きていますし、自画像からは、肥満も痩せもなさそうですから、食事はまあまあ良かった気がします。

実は美食家でもあったようです。
好んだ食材の一つがラード。ほかに生ハム、チーズ、ニシンやイワシ、サラダ、パンやパスタも好み、毎食ワインを飲んでいたとのこと。なかなかです。現在の健康食と同じようです。

ワインとはいえ、ぶどうジュースようなものらしく、今のようなアルコール度数は少なかったようです。

長生きは、食事だけではなく、彫刻家、大作の絵画を仕上げるには、常に立位です。それに、最後まで新しいことにトライアルをする芸術家です。


④入場料はリーズナブル
入場料は、値下げになり2600円位でしたから、リーズナブルです。問題は、当日券だったので、炎天下に1時間30分ほど並んだことです。事前予約をすべきでした。

前回、ダヴィデ像のマグネットやマウスパット位でしたから、今回は、顔と筋肉が美しいものを選んで、選んでレプリカを買いました。
部屋中のどこにいても見れます。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2018年10月16日火曜日

10/16 フィレンチェのイケメンは無口

イタリア旅行は、2度目。特にフィレンツェの3泊は、街全体が芸術的で、絵画好きの自分には美術館で癒されました。そこで、出会ったいろいろなイケメンを書いてみます。


■有名作家は、イタリア出身?
有名な芸術家の師匠の工房となったポンテヴェッキオ。現在は、ヴェッキオ宮殿と称し、市庁舎として活用されています。その並びにあるウフィツィ美術館は、大きなアーチ形の窓を6つ備える回廊で結ばれています。

訪問客数は、フランスのルーブル美術館やイギリスの大英博物館に匹敵し、世界トップクラスと言います。作品は13世紀から18世紀の傑作が収蔵されており、数も凄い。

ヴェッキオ橋
入場料は、事前予約がしてあり、3100円程度、ガイド付き2時間で12000円くらいだったと思います。見きれませんので、逆走して見直すしかありません。見学の制限時間はありません。


■自画像がイケメンのレンブラント
レンブラント青年期

レンブラントは、オランダ出身ですが、ウフィツィ美術館に自画像はあります。元々肖像画を描くのが得意ですから、自分の姿は端正な顔立ちで、いまどきの舞台俳優のようなイケメンに描かれています。

34歳自己陶酔?写真の自撮りと同じです。チョット顔には、自信あり、でしょうね。
レンブラント34歳
レンブラント晩年



晩年は、若いときのイケメンぶりとは違いますが、つぶらな瞳とふくよかな穏やかな顔が可愛いのです。良い人生だったのでしょうね。

66歳で人生を終えていますので、芸術家は長生きの傾向にあるなか、当時とすれば平均的な寿命でした。


■天が二物を与えたイケメン、ダ・ヴィンチ
レオナルド・
ダ・ヴィンチ自画像
1400年代後半から1500年代前半に活躍したイタリア・トスカーナ(現在ワインの産地として有名)のヴィンチ村で出生し、67歳でなくなります。20世紀の平均寿命が65歳前後ですので、これだけの知識があっても、寿命は平均的でした。



出生は、有能な公証人と農夫の娘との間に非嫡出子(婚姻関係がない男女の間に誕生した子供)です。裕福ではありません。


絵画だけでなく、数学、生物学、解剖学、天文学、地質学、物理学、力学など様々な分野で功績を残し、人類史上最も多才な人物と称されています。

14歳で最も優れたヴェッキオ氏が運営する工房(現在のヴェッキオ宮殿(美術館)に入門しました。師匠が凄すぎました。ここに入門できるレベルが凄いことです。14歳です。


■芸術家が人体解剖図?

ダ・ヴィンチは芸術家だけでなく、人体解剖学としても有名なのは、周知のことです。



14歳で工房に入ったのに、天才でも、いつ学んだのでしょう?
正式な教育は、ヴェロッキオの徒弟時代のことらしいのです。でも工房ですよ。

有名な『ウィトルウィウス的人体図』が描けたのは、なぜ?いつ学んだの?


ダ・ヴィンチの師匠が凄い
ダ・ヴィンチの師匠、ヴェッキオ氏は、弟子の育て方が半端ないのです。現在の市庁舎です。
弟子全員に解剖学の知識の習得を勧め、人体の外部だけでなく、内部構造を学ばせたようです。


どこで?
ドゥオーモ(中心にある協会)近くにある、サンタマリア・ヌオーヴァ病院です。現在も病院として健在であり、数台の救急車がとまっていました。救急隊の女性の喫煙には、違和感を感じましたが、、、。ダメでしょう!。


遺体解剖が許可?
遺体解剖の立会いが、許可されていたのです。今では考えられません。
ダ・ヴィンチは綿密な観察力があり、加齢、生理学的観点からみた感情が、人間にどのように影響するかまで観察、研究したようです。
素人が遺体解剖を観察するのですよ。、、、卒倒しそうですが、志が違います。医師ではないのに。


■興味が、天才ダ・ヴィンチを生む
他の観察も半端ないのです。なにしろ、書く。そして画像化を繰り返したと、言います。正式な教育を受けていません。

独力でラテン語から数学を習得したらしいのですが、当然、当時も、今も、科学者とは認められません。イライラしなかったのでしょうか?なんでも、出来る天才なのに!


■天才顔の超イケメン,ダ・ヴィンチ
レオナルド・
ダ・ヴィンチ自画像

何処から見ても、落ち度のない天才顔の超イケメンです。
他人にも自分にも厳しい眼光が伝わってくるので、いつまでも見惚れていると、叱られそうな気がして、目をそらしたくなります。私は!!

イタリア人が誇れる芸術家ですから、作品が他の美術館にあっても、ガイドは延々語りたくなります。わかります。


■トリック画像は飽きない
師匠は、凄い。彼を弟子にしただけでなく、合作があります。追い抜かれることに躊躇がない?心地いいのかも!
受胎告知、ダ・ヴィンチ作









師匠ヴェロッキオとの合作『キリストの洗礼』と『受胎告知』の2点です。ありました。フィレンチェに!
絵の右側にあるテーブルは、左、右と移動して観ると、位置が変わるトリック画です。この作品で、ダ・ヴィンチの才能の凄さに驚き、師匠は絵を描くのをやめてしまったそうです。


最も有名な「モナリザ」「最後の晩餐」は、数年前にパリのルーブルで観ました。生まれたイタリアには、本物はありません。
モナリザの微笑
ルーヴル美術館

最後の晩餐,ルーヴル美術館


■格言もなかなか
①私の仕事は、他人の言葉よりも自分の経験から引き出される。経験こそ立派な先生だ。

②鉄は使わなければ錆び、水は澱んでいれば濁り、寒空には凍ってしまう。ましてや怠惰でいれば気力さえも失われる


③「充実した一日が幸せな眠りをもたらすように、充実した一生は、幸福な死をもたらす。1日6回寝ていたそうです。
 
引用:http://iyashitour.com/archives/24688



■ちょいメタボのボッティチェリ
ボッティチェリ自画像

初期イタリア・ルネサンスの代表的画家で、作品には、「春」「ビーナスの誕生」などがあり、宗教画家です。


ボッティチェッリは、兄が太っていたことから付いた「小さな樽」という意
ビーナスの誕生、ボッティチェリ作

味のあだ名ですが、幼少期は、病弱だったようですから、痩せていたのでしょうね。自画像は、顎から肩のラインにメタボを感じます。ですが、鼻筋が通り、顔立ちはイケメン。


ビーナスの誕生は、人だかりで人気でした。
作品も売店のグッズも彼の作品が多かった気がします。


次回は、仕事の鬼、ミケランジェロです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。