ページ

2019年1月20日日曜日

1/20 ドラマのような結婚をした85歳


認知症で85歳、食事がとれず胃婁を増設した女性が、結婚したという話です。ドラマのようです。

食事は、細々食べていたのが、認知症もあり、食べられなくなり、ついに胃婁を増設。この程度は、医療機関にはたくさんあります。驚くのは、胃婁を作ってから、内縁の夫と思われる20歳年下の人と結婚されたことです。

在宅でケアをされたのですが、この内縁の夫と思われる人が、口腔内のケアや、痰の吸引もされなかったので、誤嚥性肺炎で再入院となったことで、わかったようです。


私の思考回路では、ロクなことは考えません。
私:資産家ですか?

担当管理栄養士:
そうではなさそうです。色々節約して、大部屋ですし・・・

私:では、なぜ?
担当管理栄養士:ずっと前から内縁関係で、認知症だけではなく、胃婁まで作ったので、自分が本気で面倒見ないと、と思った気がします。

私:前から認知症なら、本気で面倒見てたんでしょ?
担当管理栄養士:それが、入院とか介護とかになると、親族の書類が必要になるので、席を入れたんじゃない?。もう、親戚、子供に遠慮する時期でもなさそうだから、、、


私:無欲の男性?凄い。
担当管理栄養士:患者さんを呼ぶとき、●●ちゃんって、愛らしい呼び方をするんです。痰の吸引は、嫌がるので可哀そうで、できなんだって・・・・。

私:愛があっても、吸引できないと死に至るほど大変なことになるんじゃない?
担当管理栄養士:だから、施設に入れて、毎日訪問して面倒看ることに決まったんです。

私:有料老人ホーム?
担当管理栄養士:公的なとこみたいです。

私:子供や親族は、入院中に面倒見ていた?
担当管理栄養士:付ききりで患者訪問をしたわけではないので、正しくはわからないいけど、親戚、子供に出会ったことはないけど・・・


高齢になれば、兄弟はお互いに介護する力はありません。子供も遠くにいたら、時々の見舞客程度です。85歳にもなると、若くても遠い親戚には、面倒をかけられません。考えておかないとダメですね。


私には、無理ですが、ドラマのような結婚に感動しました。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月19日土曜日

1/19 BMI25以上でも痩せると認知症リスクが高い?

女性のダイエットは、70歳過ぎたら、痩せ=綺麗ではなく、病的、貧相、老けた感じがしませんか?。減量して健康リスクが減るようでは困ります。今一度考えてみました。



■体格指数(BMI)の算出法
BMI=体重[kg]÷身長[m]÷身長[m]で算出し、BMI22㎏/㎡を標準体重としていますが、高齢になると標準体重が適正体重とならないようです。

目標体重
18~49歳:BMI 18.5~24.9㎏/㎡
50~69歳:BMI 20.0~24.9㎏/㎡ 
70歳以上:BMI21.5~24.9㎏/㎡
 余命が長いのはBMI22.5~27.4㎏/㎡

逆算すると
体重[kg]=BMI×身長[m]×身長[m]で目標体重を求めます。

70歳以上、身長160㎝の人の目標体重は
目標体重[kg]=21.5~24.5×(1.6×1.6)=55~63.7㎏
余命が長いのは(1.6×1.6)×22.5~27.4=57.6~70㎏



■高齢者のBMIの減少は認知症?
■BMI10%以上の減少があると、認知症のリスク
高齢者肥満症診療ガイドライン2018によれば、BMI25㎏/㎡以上では認知症リスクが少ないこと。BMI10%以上の減少があると、認知症のリスクとなったと報告しています。

文献)Atti‌AR,‌et al:‌ .‌J‌Am‌ Geriatr‌Soc‌ 2008;‌56:‌ 111-116


■認知症による死亡は、中年期から高年期迄のBMIと関係
高年期の認知症による死亡リスクは、体重1kg、BMI1kg/㎡減ると増加。中年期から更年期にかけた30年間で1kg減少すると相対的危険度(HR)は1.04に上がり、BMIは、1kg/㎡減少当たりHRは1.10と、より大きかったとの報告です。
文献)Allen AN, et al. Age Ageing. 2019 Jan 9.


■75歳以上はメタボと認知機能低下との関連は不明。 
文献)Forti‌P,‌et al:‌ J‌Am‌Geriatr‌Soc‌2010;‌58‌ (3):‌487-492.
van‌den‌Berg‌E,‌et al:‌Neurology‌2007;‌69‌(10):‌979-985
Liu‌CL,‌et al:‌ one-year‌ prospective‌ cohort‌ study.‌ J‌ Nutr‌ Health‌ Aging‌2013;‌17‌(6):‌523-526


中年期小太り程度なら、減量はいらない?。75歳過ぎは、お腹出ていても悪くない?。栄養指導注意しないと❗


■BMIの新分類では痩せが多すぎ
平成29年国民栄養調査では、従来法のBMI18.5㎏/㎡未満(痩せ)と18.5㎏/㎡以上25㎏/㎡未満(標準)、25㎏/㎡以上(肥満)の分類とは別に、新しい分類が掲載されています。2015年に70歳以上の目標体重をBMI21.5~24.5㎏/㎡にしたので、調査もそのように纏めないと分かりません。BMI20㎏/㎡以下、BMI25㎏/㎡以上30㎏/㎡未満、BMI30㎏/㎡以上に分類

つまり、年代が上がるにつれ、BMI20㎏/㎡以下は低栄養のリスク者になるでしょうし、BMI25~30㎏/㎡未満も問題ないレベルになるかもしれません。



新分類BMI20㎏/㎡以下でみると、75-79歳の痩せが男性9.8%、女性18.8%、85歳以上では男性15.8%、女性21.8%にもなります。

75-79歳のBMI30㎏/㎡以上は、男性2.3%、女性3.1%です。つまり、痩せるべきかどうか迷う対象者です。



■70歳のダイエットは、美しくない
「アタック№1」に出ていた70歳のタレントを見て愕然。ローカロリーのクッキーを食べると、痩せると言ったテレビ通販です。BMI18~20kg/㎡のるい痩の女性は、病的で、誰かわかりませんでした。

痩せすぎのタレントを使い、美しいなど、あおってはイケません。問題は、各学会や厚生労働省が、高齢者の痩せすぎは、低栄養、余命が短い、認知症のリスクが高いと説明しても、テレビからの影響が大きすぎます。
どのように伝えていけばいいのでしょうか?。


■結婚を控えた女性のダイエット
久しぶりにあった昔の仲間は、2か月前に結婚が決まって、すでにBMI23kg/㎡を21kg/㎡程度に減らしていました。式のある6か月後までにあと5㎏、BMI18か19kg/㎡まで減らしたいそうです。

女性の痩せ過ぎは、低栄養から生理不順、免疫力の低下、肌が荒れる、ホルモンバランスが崩れ、生殖機能(卵巣など)の低下にまで至ります。妊娠する確率を大幅に低下させたり、不妊に至るリスクに注意することです。


結論は高齢者は、痩せないことです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月18日金曜日

1/18 髪の毛と栄養 講談社美的に掲載 

髪の毛と栄養が「講談社、美的」に掲載されたました。今より、より良くするための、取材記事ですが、概略を書いてみます。本は、もっと詳しく掲載されています。


■髪を作る土台は 良質なたんぱく質
髪は、アミノ酸が集結したケラチンというたんぱく 質でできているので、健康な髪にはたんぱく質が必要不可欠です。不足すると新陳代謝が適切に行われなかったり、髪や頭皮の弾力も低下します。特に体内で合成できない必須アミノ酸を含む肉・魚 ・卵・大豆は積極的にとることです。

カキの亜鉛は、サプリメント並み
髪の主成分であるケラチンの生成を促す亜鉛は、ケラチンが作られる過程で不可欠です。カキには、亜鉛が100g(3-4個)当たり13.2mgと、1日に必要な量(女性6㎎)の約2倍も摂れます。他に銅や鉄分などほかのミネラルやビタミン類、たんぱく質も豊富です。


卵は完全栄養食品
卵は、体内で作り出せない必須アミノ酸をバランス良く含む、総合栄養力の高い食品です。


カプサイシンの力で、頭皮の血流がUP!

唐辛子に含まれる辛味成分、カプサイシンには、中枢神経を刺激して代謝を促す効果があります。体温が上昇して頭皮の血行が良くなると、髪の成長も促されます。


赤身肉
ツヤ髪の元となる良質なたんぱく質と、頭皮を強化する ビタミンB群の宝庫。健康を気遣って肉を食べないのは逆効果です。

チーズ
髪を黒くするのは、メラノサイトで作られるメラニン色素。その原料がアミノ酸のひとつであるチロシン。チーズはチロシンを多く含み、たんぱく質の供給源としても優秀です。


■白髪の予防には 、チロシン 
チロシンとチロシンの生成を助けるには、必須アミノ酸であるフェニールアラニンが必要 。さらに、メラニンを産生する細胞、メラノサイトの働きを活性化する葉酸やビタミンB12も大事です。

キウイとバナナは美髪を作る
たんぱく質の代謝を助ける中心的な栄養素がビタミンB6。頭皮や粘膜の状態を整えます。最も簡単にとれるのがキウイとバナナ。

わかめは、髪にいいの?
わかめなどの海藻類に含まれるネバネバ成分のフコイダンは、育毛に有効と発表されました。さらに韓国人は血行を促進するキムチや野菜の摂取量も日本人の倍なので、多くの要素が美髪を作るのだと思います。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月17日木曜日

1/17 人間関係が続く人と終わる人の違いって何?

数知れない人たちと出会いがあったはずが、今も続いている人は、限られます。長くお付き合いができているのは、どんな人か考えてみました。


■イケメンコーチなのに相性が悪い?
20歳後半のマッチョなイケメンに加圧個人レッスンを週1で6か月ほど受けていましたが、価値観のズレが気になり、止めました。

自分の筋肉を鍛えるのに余念がないのは、尊敬できます。問題は、5分、10分と徐々にトレーニング時間が短縮され始め、言い切れない自分の歯がゆさがストレスになりはじめました。仕事人として評価できなくなると、1時間1万円近い料金を払いたくなくなりました。

次は、他のパーソナルトレーナーの悪口が多すぎました。●●さんは人気だけど、技術が誤っている。自分は優れていると言われても、相槌が打てません。

ボディビルダー誌に、初めて掲載された時のこと。きっと嬉しかったので、毎回の自慢も、素直に聞けました。問題は、次です。

私がテレビ収録で日時を変更してもらった時、「引き受けなきゃいいじゃん」「僕なんか、他のジムでトレーナー頼まれても、余分な仕事したくないから断っているんだ。雑誌だって断るし・・・」です。

私は、働くことが当たり前で生きた世代です。仕事を否定されるのは不愉快です。若くても、顧客にトレーニング以外の価値観を押し付けてはいけません。

最後の決め手は、水泳をうまくなりたいことが目的でしたが、6か月後も初級バージョンの継続で、成果が感じられず、納得できなかったことです。加圧ベルトの巻きが緩すぎるといっても、自信家の彼には聞き入れられません。 

尊敬できない、話しにくいは、もはや長続きしません。



仕事を離れても尊敬・信頼で続く
現役で仕事をしているときは、関係を切れませんが、その後も続くのは、尊敬・信頼しあえる人達です。

関係の継続は、職種に関係なく、尊敬がない限り、持続しません。重要なキーワードです。


■多少の遠慮、気遣いがあると、続く
多少の遠慮、気遣いは、人の関係を維持するうえで大事なことです。人は考え方、感じ方、価値観が違います。遠慮、配慮、気遣いは、多少ある方が、関係づくりに大事なきがします。

これらが無くなると、感情的な会話になり、怒号、憤慨、些細なことが許しがたい大ごとになり、長続きしません。
「近い中にも、礼儀が必要」と、よく言ったものです。


■経済力は同程度が続くかも
経済力から来る、物の価値感は、同じくらいが人間関係が続くかもしれません。経済的にお互いに依存しない関係、お店で選ぶワインは1本1-2万円迄で、10万円のものは選ばない程度のことです。同じものを飲食したとき、美味しいと思える納得と喜びがあることは、付き合い続けられる大事な要素です。


1億円も寄付する人とは、たぶん生活水準が違いますので、美味しさの感覚、空気感も共有できないように思えます。

■趣味が同じ
とても大事なことです。長続きしている夫婦は、スキューバーダイビング、マラソン、水泳、ゴルフなど同じ趣味を持っていることが多いようです。友人関係も同じです。共通の話題があり、その趣味を伸ばそうとする向上心と激励、援助があり、会話が弾み、飲食を共にする時間も増え、楽しい関係が作れます。共有時間が長い、職歴に関係なく、付き合えるのが良いと思います

趣味は、お金がかかる種類もありますので、各々の経済力が似ているってことでしょうか。


■関心・興味を示してもらえる人は続く
人は、おしゃべり好きですが、人の話に耳を傾けない、興味を持たない、聴かない、一方的に話す人は、長続きしません。気になる人、気になる言葉、相手を思いやる心を感じられる人が残ります。

聞き、頷くだけのイエスマン風は、誰一人残っていません。なるほどと思える、異なる考え方の持ち主です。会話が楽しくなる大事な継続要因です。


■付合いに野心がない人は、続く
野心が見える人は、続きません。でも、これがなかなかわからないのです。出世欲、有名になることに価値を持つ人は、友人のごとくに近づきますが、たぶん長くは続きません。気づいたときは、別れていました、となりませんか。


如何でしたでしょうか? 私見です。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月16日水曜日

1/16 適正体重が保てなくても栄養管理ができた?

余命がない、治療が困難などの症例は別にし、適正体重が維持できることが栄養管理の基本かと思っています。入院時には、必要量を推測し、3日後、あるいは1週間後に体重測定を行って、早めに補正します。


■入院時も推定必要量は算出できる
入院時の推定必要量は、どの式で行おうと大差がないのですが、問題は入院前どのくらいの期間、何を食べていたかを把握し、その分を早めに回復するように、再評価をすることです。

身長163㎝、体重63㎏、63歳の女性が、炎症性疾患で入院した際、1400kcalの食事が出たそうです。管理栄養士に聞いたところ、「医師の指示ですから」で終了。


腑に落ちますか?
①痩せる必要がありますか?
BMI23.7kg/㎡で適正体重ですから痩せてはダメです。

②炎症疾患があると言うことは、入院前十分量摂取できていなかったかもしれません。

③推定必要量は1400kcalではない
63㎏×30kcal=1890kcalか、それ以上必要です。
1400kcalの食事は、たんぱく質が60g位ですから、入院中筋肉も落ちそうです。

④管理栄養士は何故、考えなかったのでしょうか
栄養療法、病棟管理、NSTと、栄養に関する知識が普及したと思ったのですが、スキルがないか栄養に疑問を持たないかわかりませんが、医師の指示を覆せないままの人もいます。管理栄養士という、職業は続くでしょうか。



■必要量の算出より、体重で再評価
栄養関連の症例集を久々に端から端迄読みました。しかも、あっという間にです。

本の中に凄い症例がありました。おそらく、前の病院で減った体重を1週間目から増やし、その後も着々と増やして、入院時どころか、病気になる前あたりの体重にまで戻しているのです。この患者の回復は、早いことが絵に描いたように浮かびます。流石有名になっただけあります。読む人にヒントとトライアルを促します。

ですが、ハリスの式、現体重×●Kcal、食事摂取基準など、さまざまな方法でエネルギーを算出するのに力を注ぎすぎる気がしました。回復が見込める患者さんには、早期に再設定をし、体重が落ち過ぎないようにエネルギーを注ぐことだと、思います。

他院で体重が減ったなら、1週間目から増やそうとする気概が、適正な栄養管理ができる人でしょうか。



■糖尿病も体重は減らさない
糖尿病があっても、適正体重は維持しないといけません。昨今は、高齢者だけでなく、標準体重より健常時体重を維持するのが望ましいと言われ始めました。

血糖コントロールは、エネルギー制限をしても改善しません。インスリンが必要な人も、当然いますが、栄養の基本は、3代栄養素の配分と食物繊維、食べる順番、食べる速度、運動を適正にすれば、改善できるはずです。経腸栄養でも、エネルギーを確保しながら血糖コントロールができる栄養剤を選択すれば可能です。

余談ですが、薬物の副作用による高血糖も多々ありますが、この場合は、主原因の薬物の調整が優先されますので、不必要なエネルギー制限はしません。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月15日火曜日

1/15 栄養量アップは、だしと栄養強化食品の活用で

介護用にビタミンやミネラル、たんぱく質を強化したふりかけ、みそ汁など数多く発売されており、複数食べてみました。味も大丈夫です。


■たんぱくんパウダーは調味料に最高
ヘルシーフード株式会社が発売している梅しそ味、味噌かつお味、中華味は、ごはんが進むなかなかの味です。

エネルギー20kcal、たんぱく質3.0g、カルシウム50mg、
鉄2.0mgなどサプリメントのような優れものです。

問題は、塩分が1袋に0.8gあり、これだけで1杯のご飯が食べられてしまいます。つまり、ごはん好きな高齢者は、おかずを食べなくなることもあります。

これを野菜の和え物、炒め物、ソース、スープなどに調味料として使うのはいかがでしょう?


■栄養強化味噌汁は使い勝手が広い
アイドゥのパーフェクトイン80K、栄養強化味噌汁は、80kcal、たんぱく質5.4g(卵1個弱)もあり、ビタミンE、D、葉酸から、カルシウムまでが、1日に必要な量の20-30%も含有されています。

ゼリーやドリンクばかりでは、飽きられて、継続しにくいのですが、味噌は、高齢者が好む味の1つで、調味料としての利用範囲が広いのが素晴らしい。

みそ和え、味噌煮、味噌マヨネーズ、ハンバーグの味付け、みそ味のポタージュ、炒め物などに自由に使え、不足しやすい栄養素が補給できます。


■だしが効いていないと喫食量は減る
病気になると、それだけで食欲が落ちますから、「おいしい」と感じられることが少ないものです。その中でも、一番大事なには、だしです。スズケンのだしの素、「だし」の風味が残り、おいしい。給食で使うには、高額ではないのが助かります。

昔は、天然のイワシやかつお節、昆布を使うのが一流と思った時期がありますが、調理する人の技術で全く異なる味になったことを思い出しました。今や、人出や熱源がすくなく、誰が使っても、同じ味になるのが大事です。仕上げに一振りすると、うまみが際立ちます。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

2019年1月14日月曜日

1/14 人を育て、前に向かせる言葉使っている?

人はどんな言葉で、人生を前に向けてきたのでしょうか?。否定的な言葉で奮起できる場合と心地よい誉め言葉で頑張れる場合などがあります。私の場合と著名人の名言から考えてみました。


■否定的な言葉に奮起する
若いころの上司
私は、20歳代、仕事に行き詰ったとき、上司に「掃いて捨てるほどいるから、いつ辞めてもいいよ」と、言われ、辞表を取り下げました。
逆に「掃いて捨てられない管理栄養士」を目指し、奮起する言葉になりました。

水泳の友人
私のことを「貴女は、すぐできるけど、すぐ忘れるもんね。身についてないって、こと!」これで、頑張れます。でも、見捨てるのではなく、根気よく教えてくれます。



■夢を抱かせる言葉
研修医
20歳代のとき、外国の研修医に「栄養士さんって、人を救えるので素晴らしいね」と、言われ、未来に希望を持ち始めました。

山中伸弥
「9回失敗しないと、なかなか1回の成功が手に入らない」

アメリカンエンタティメントの審査員
「君はまだ若い。これからだ」



■気持ちが上向きの時、心に入る言葉
イチロー
「第三者の評価を意識した生き方はしたくない。 自分が納得した生き方をしたい。」


タモリ
2000年前のローマ人に対し、「観察する緻密な目と、考える力を持っていたから、ローマに通ずる道ができた」



■気持ちを楽にする言葉
樹木希林
「おごらず、人と比べず、面白がって平気に生きればいい」
「仕事する為に人間やってるわけじゃない」

ビートたけし
「必死にやってもうまくいくとは限らなくて、どうにもならないこともある、それが普通で当たり前だってことの方を教えるのが教育だろ」

昔の友人
うつ病で落ち込んでいた時「どん底に来たら、上しか残ってないね」で、気持ちが楽になりました。


■人を育てる言葉
山本五十六
「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

ジョセフ・マーフィー
「子供にとっては親の生き方こそ最高の教材。子供は親の言う通りにはしないが、親のする通りにはする」

モンテッソーリ教育目的
藤井 聡太の教育で有名。「子どもを、自分が考える「いい子」に育てようするのではなく、「こうしたい!」という気持ちを何よりも優先する」
「何かをガマンできない子どもがいたら、頭ごなしにガマンをさせるのではなく、まず、ガマンできない原因を探し出し、排除する」

大人にも、言えることです。


妹が旅行中にやり取りしたラインの内容です。「いつエジプトに行くの?」。返信は「今、ギザ」。キザ?ギザってどこ?のレベルの私でしたので、調べて、おかげで興味を持ちました。私なら「カイロ近くにある三大ピラミッドがあるギザ」と書くでしょうが、説明し過ぎは人が育ちませんね。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月13日日曜日

1/13 高齢者と幼児の少食・偏食原因と改善策は?

嗜好が、人さまざま違うのは、何故でしょうか?。栄養学的問題になるのが、幼児と高齢者かと思います。結構共通点もあります。


■幼児・高齢者はたんぱく質・脂質をとる
幼児・高齢者は、たんぱく質や脂質、そして鉄分、カルシウムを摂るようにします。

幼児の成長を比較するのはよくありませんが、大豆が中心でなく、魚・肉・卵を毎日食べるようにしないと、成長が遅れます。体重1㎏当たりでみると、大人の2倍のたんぱく質が必要だからです。

高齢者も子供も、栄養の基本はたんぱく質と脂質。そのために、少なくともごはん、一汁、二菜(魚か肉・卵・大豆の内1-2品、と野菜1品)です。

高齢者は、合成力が弱いこととフレイル予防に中年より多くの動物たんぱく質が要ります。



■少食の原因と対策
①噛みきれているか?
幼児は、前歯がある程度揃っていれば、噛み切れるものもありますが、相当苦労しているようだと、次から食べなくなります。

みかんの薄皮、ほうれん草の葉先、固い肉などは、前歯では噛めません。入れ歯の噛み合わせが悪い高齢者も同じです。


肉は、基本そぎ切り、切込みを入れて小さめに切ることです。さらに軟らかくするには、ヨーグルトに漬けて一晩置くか、圧力釜で調理します。

牛肉・豚肉は脂肪のある部位にして、煮るかしゃぶしゃぶ、スープ、グラタン、カレー、ミルフィーユのように薄くした野菜、芋と重ねたホイル焼きや蒸し物、あまり焦がさないようにたっぷりのオリーブオイルやバターで焼きます。また、パイナップルやキウイを入れると、肉が軟らかくなります。

高齢者は、肉の味を知っているので、ステーキのように肉の味がわかる料理は、質が重要になります。

幼児の料理は、大人の料理から刺激、酸味を抜けば食べられます。辛くないマーボー豆腐、ミートソース、トマトソース、白菜と豚肉のクリームスープなど、ここに牛乳の代わりに固形の幼児ミルクを使うと、バランスが良くなります。

魚は、キッキングホイルかオイルで焼く、煮る、薄切りしゃぶしゃぶもできます。フライパンで焼くときは、焦げないように水を差し、蓋をして焼きます。

りんごは薄きり、みかんは薄皮を除くなど工夫が必要です。


②味がない、塩気がない、だしが効いてないのでは?
幼児は、離乳食を始めた当初は無塩でもよかったのですが、味覚が成長し始めるにつれ、大人の1/3~1/2の塩分濃度があるほうが食べるようになります。塩気の無い焼き魚や、だしの無いしゃぶしゃぶになっていないか、確認します。

「成長するうちに、肉や魚を食べなくなった」と言う、親がいますが、味がないかもしれません。

高齢者は、多少塩分が多くても、味がないと食べません。


③食べてほしい肉・魚・卵から食べさせる
幼児が、食品を見ただけで吐き出すのは、過去に硬い、まずいなどを経験したからです。そうなると、見た目に違う形状にしないと、手を付けなくなります。

納豆1品に固執する身内の子がいます。その場合は、視界から納豆を外し、魚や肉、卵から食べさせることです。そのうちに、大好きな納豆の存在を忘れます。

高齢者でご飯大好きでおかずを食べない人も同じようです。ごはんに味を付けて食べやすくすれば、おかずは食べません。おかずを先に食べてもらう工夫が必要です。だしが利いているかの確認も大事です。水のようなみそ汁は、食欲がでません。
幼児の方が修正しやすいのは確かですが、、、


④幼児・高齢者はオイルを増やす
成長が必要な幼児、低栄養を防ぎたい高齢者は、共にオイルが必要です。幼児は、酸味・香辛料が苦手な子がいますので、マヨネーズや市販のドレッシングの酸がきついことがあります。その場合は、オリーブオイルで調整するか、すりおろしたリンゴ、バナナなどで甘口にしたのを野菜にかけて食べさせる、表面が固くならないように揚げるなどして増やします。また、パンには、バターを付けるのも大事です。

魚や肉も白身より脂がある種類が軟らかく、魚は、脳に必要なDHAも摂れます。


⑤甘い菓子、甘味飲料が多くって、食事量が減少してない?
ジュースは要注意です。特に果糖ぶどう糖液が入らないものを選びます。その上でヨーグルトや牛乳、乳酸菌飲料と混ぜるなどは、栄養補給が出来ます。問題は、痛み安いので毎回作ることです。


⑥1-3歳児の2人に1人は鉄・カルシウム不足
間食は、不足しやすいカルシウム・鉄が強化されたヨーグルトや強化菓子などで補給します。

鉄の吸収にはビタミンCが必要です。酸味の少ないイチゴ、ゴールドキウイフルーツ、オレンジ、みかんなどを取り入れるか、単独で食べないようなら牛乳かヨーグルトに果物を混ぜるあるいは、ジュースにするなどにして摂るようにします。

高齢者は特にたんぱく質補給も大事です。


⑦幼児は、手づかみでも食べられる料理を積極的に入れる


⑧遊び食べは、テレビを消し、食事に集中させる


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月12日土曜日

1/12 食物繊維が血圧を下げる根拠知っている?

降圧効果のある食事療法、DASH食(Dietary Approaches to Stop Hypertension)の1つである、食物繊維がなぜ血圧を下げる作用があるか、知ってますか?


■DASH食とは
DASH食は、カリウム、カルシウム、マグネシウム、そして食物繊維を摂取することで大きな降圧効果があるというものです。

カリウムは、体外にナトリウムを排出する作用があり、WHOでも2012年に3500㎎の摂取を勧めています。ですが、食物繊維の摂取が、なぜ血圧を下げるのでしょうか?



■論文から食物繊維の作用機序を検証

1)食物繊維はナトリウムを便中に排泄
論文:食物繊維のナトリウム吸着能が高血圧自然発症ラットの血圧に及ぼす影響(辻啓介、 辻悦子ら)の内容です。

食物繊維は、ナトリウムと食物繊維との結合や便へのNa排泄促進が期待され、アルギン酸(Alg)塩が血圧に影響を及ぼすと考え、アルギン酸カリウム、アルギン酸カルシウムを摂取させ実験した結果。

便中のナトリウム排泄量が増え、吸収を阻害する。Alg(アルギン酸)塩は、消化管内Na/K、Na/Caのイオン交換による血圧調整作用があると報告されています。

アルギン酸は、昆布に多量に含まれ、摂取しやすい食品の一つです

2)メタ解析では、食物繊維はミネラルの吸収を促進
論文:Dietary fiber and blood pressure: a meta-analysis of randomized placebo-controlled trials.
(Streppel MT et)の内容です。

論文24報を選出し、降圧効果をメタ分析したものです。
平均食物繊維11.5g/日の摂取でも、40歳以上の高血圧患者では、拡張期血圧のみ軽度に低下。

食物繊維が増加すると降圧度が大きいが、食物繊維に含有されるマグネシウム量,カリウム量がかなり関係しているように思われると報告しています。

根拠として、水溶性食物繊維摂取時にはミネラルの吸収がよくなるため、効果的であるというものです。



3)食物繊維は水溶性と不溶性で降圧効果が違うか
論文:Total, insoluble and soluble dietary fibre intake in relation to blood pressure(Ghadeer S. Aljuraiban et)、2015年に報告した内容です。
繊維の質と血圧について調べた結果、6.8g/1000kcal高総繊維摂取量は、収縮期血圧と関連していたが、尿中Kの調整後に減衰。

不溶性繊維4.6g/1000kcalは、血圧と関連しなかったのに対し、高水溶性食物繊維は、収縮期血圧と関連していた。

生の果実が全体の不溶性繊維の主な供給源であり、続いて全粒穀物と野菜であり、食物繊維が豊富な食品を多く摂取することは、他の栄養素とは無関係に、より収縮期血圧を下げると結論付けています。

2015年食事摂取基準の食物繊維摂取目標量は、70以上(歳)男性19g以上、女性17g以上です。 



4)降圧効果を見るには8週間必要
論文:Effect of dietary fiber intake on blood pressure(Whelton SP et)の報告です。



食物繊維摂取は、収縮期血圧(SBP)および拡張期血圧
(DBP)共に有意に減少。介入期間が8週間以上では、SBP−3.12 mmHgDBP−2.57 mmHg低下したことから、8週間の観察機関が必要としています



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月11日金曜日

1/11 1月19日・20日東京セミナー複合疾患を持つ患者指導 

臨床栄養実践協会主催、第10回東京セミナーのお知らせ。

複数の疾患を持っていても、栄養状態から観察し、評価すれば、問題点が見えてきます。是非、ご参加ください。


日時: 2019年1月19日13時~18時、1月20日9時30分~14時30分

場所: 医科歯科大学(お茶の水)

参加費:両日で会員は14000円、非会員20000円



内容: 
①複合疾患を持つ患者の栄養指導及び優先順位のつけ方
実際の栄養指導では、糖尿病、高血圧、精神疾患など複数の疾患を持ち、薬物も複数服用する人、しかも高齢、単身など重なっているものです。そうした場合、何を優先して説明すれば良いかが、効果を得る大事なキーワードになります。
主訴・食事・生活・検査・年代などから情報を考える力をのばします。


②在宅訪問における栄養介入「高齢者、摂食・嚥下障害、認知患者」

③入院患者・入居者の給食の課題と改善方法

④ブリーフセラピーに学ぶ効果的な関係づくりと指導
長野県栄養士会副会長、馬島園子先生に講演と体験学習をしていただきます。30年余も勉強されていることで、栄養指導、職場の人間関係、マネージメントにも適応できる、奥深い内容です。


申込: https://www.eiyouadc-2014.com 先のホームページの申し込みフォームからお願いいたします

納入方法:当日受付にて現金でお支払いください。


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

2019年1月10日木曜日

1/10 血圧基準の改定でほとんどが高値?

「高血圧病治療ガイドライン2019」が4月に刊行が予定され、血圧の分類と名称が変わるようです。食事・生活習慣の改善が必要な人が浮き彫りになります。



■従来と草案の血圧分類の違い
高血圧の基準・分類の140/90㎜Hg以上は、変わりません。

・130~139/85~89㎜Hgは、正常高値血圧から高値血圧
・120~129/80㎜Hg未満は、正常血圧から正常高値血圧に
120/80㎜Hg未満は、至適血圧から正常血圧に

改訂理由は、
2017年の米国心臓病学会/米国心臓病協会高血圧ガイドラインにおいて、高血圧の基準値が140/90㎜Hg以上ではなく、130/80㎜Hgに引き下げられ、欧州のガイドラインでは、65歳未満の降圧目標値が下げられたことを受け、改訂されるようです。

ただし、75歳以上では目標値が従来の140/90㎜Hg未満です。

健康長寿を遅延させることが目的とのこと。

私事。正常高値血圧になりそうで、安穏としていられません。食習慣のさらなる改善で、何とかします。



改定後の正常血圧者は男性15%のみ
平成29年の厚労省、国民健康・栄養調査の血圧分類を改訂後の基準を推定して、改訂前と改訂後を比較してみました。

正常血圧に属する人は、総数で男性31.9%が15.1%、女性48.9%が28.3%に減少。

60歳代では、男性23.5%が9.1%と10人に1人、女性35%が16.1%と、正常血圧の人は、6人に1人のみです。

70歳以上では、正常者が8%しかいないことになります。70-75歳までは、正常高値血圧に属するストレスにもなります。


■国民の平均血圧は、正常高値血圧?
厚生労働省の平成28年「国民健康・栄養調査」における収縮期(最高)血圧の平均値は、男性134.3 mmHg、女性127.3 mmHg 。男女とも10 年間で減少。 

高血圧に該当する140 mmHg以上の割合は男性34.6%、女性で24.8%と多いが、これも10 年間では減少。


今まで正常血圧と思って安心していた人のほとんどが、正常高値血圧に分類されます。国民すべてが、食事・生活習慣の改善が必要な時代が来るかも知れません。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月9日水曜日

1/9 臨床栄養実践協会記念セミナー「骨と筋肉を支える栄養」

一般社団法人臨床栄養実践協会 第6回記念セミナー

全ての人に「必要な骨と筋肉を支える栄養」について、スポーツ栄養から高齢者に至るまで、エビデンスと実践を踏まえた内容になっています。凄い、有名講師陣が登場しますので、是非お聞きください。



メインテーマ:「 骨と筋肉を支える栄養」

会期: 2019年4月13日(土) 10時00分~16時30分
会場: 大田区産業プラザPio コンベンションホール
参加費:会員7,000円 非会員10,000円 学生1,000円  



プログラム(予定)
講演1:チーム医療における管理栄養士の知識と技術
中村丁次先生(神奈川県立保健福祉大学学長)

講演2:フレイル予防を通した健康長寿のまちづくり 
  -鍵は「食」と「食力」- 
飯島勝矢先生(東京大学高齢社会総合研究機構教授)



シンポジウム:高齢者の「骨と筋肉」をささえる栄養  
1)ロコモ、サルコペニア、骨粗鬆症における栄養の重要性
上西一弘先生(女子栄養大学栄養学部教授)

2)アナボリックレジスタンスに打ち勝つスポーツ栄養学 
青柳清治先生(株式会社ドーム 執行役員)

3)医原性サルコペニアをどう予防していくか
上島順子先生(NTT東日本関東病院栄養部)

4)高齢者のフレイルサルコペニアを防ぐ食事とは
足立香代子(臨床栄養実践協会 理事長)

  
食後過血糖実験報告
足立香代子(臨床栄養実践協会 理事長)


   
ランチョンセミナー 
 「宇宙実験から得た抗筋委縮栄養法,高齢者への応用」
二川健先生(徳島大学・医学部 医科栄養学科 教授(生体栄養学分野) 


共催  一般社団法人臨床栄養実践協会/ 株式会社スズケン
http://www.eiyouadc-2014.com 




2019年1月8日火曜日

1/8 高齢者は、冬でも水分補給しないと脱水,転倒?

高齢者の転倒は、フレイルだけではなく、脱水でも起きます。「運動するなら水分補給」です。



■なぜ転倒した?元気な85歳
85歳の女性が、お風呂の洗い場で転倒、流血。救急車で運ばれたときのことです。
その日、60分で800mほどのスイムレーニングを、大車輪のように手を回転させ、年齢を感じさせない強いキックで、私の前を泳いでいた人です。BMI20kg/㎡くらいでも、私より筋肉があります。

洗い場の椅子が滑ったと言うより、立ってそのまま後頭部を打ったようです。立ち眩みでしょうか。ジムの係員が呼びかけると、手をかざして、「大丈夫」のサイン。顔は真っ青。他の人曰く「前も倒れた」「湯船につかる時間が長すぎ」とのこと。でも、病院通いの話は聞いたことがなく、85歳とも思えないアクティブさに憧れていました。



■立ち眩みは、なぜ起きた?
高齢者の転倒の原因は、数多くあります。わが身のこととして考えてみました。
立ちくらみは、急に立ち上がると、脳の血液の流れが一時的に少なくなって、ふらついたり、気が遠くなり、めまいを起こします。起立性低血圧とも言われます。

脳血管障害は、意識が鮮明ですから、たぶんありません。大きな疾患による原因は多々ありますが、元気でプールに通っていたのですから、考えにくいのです。

フレイルは、痩せすぎですが、水泳の力強さと、筋肉があるので、ありません。

風呂のイスが滑ったとすると、後頭部からの流血が多いように思えたので、違う気もします。
風呂が滑りやすいことは、考えられますが、滑るような材質ではないことと、支えるだけの筋肉を思っているので、手で支える気もします。ということは、立ち眩みをして、支え切れず、後頭部から転倒??

となると、起立性低血圧、食事量が少ないふらつき、脱水によるめまいからの立ち眩みでしょうか。



■脱水で立ち眩み・転倒する?
一番考えられるのが脱水かもしれません。何故なら、冬になったら、プールにペットボトルを持参している人がほとんどありません。彼女もその1人です。お風呂で湯船に長くつかるのが好きそうですが、その日はまだ湯船につかる前でした。


高齢になると体内の水分貯留量が減少し、脱水状態になりやすく、容易にめまいや立ちくらみが起こります。彼女は、1時間以上も泳いだこと、プールの水温が高くなっていることなど、脱水要件が揃います。

ちなみに、私はプールの前後の体重が同程度になるよう、冬場は水分300~400ml補給します。



■食事量が少ないことによるふらつき
86歳の人は、どの程度食べたかわかりませんが、お腹が空きすぎると、血圧が低下し、立ち眩みが生じます。この点は、聞いてないのでわかりません。

他の病気は、正直わかりませんが、運動しているときは、冬でも水分補給が必要です。夏だけの問題ではありません。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

2019年1月7日月曜日

1/7 70歳と若い世代のギャップ。軍配は?

年末年始は、生誕間もない人から余命を数える人まで、顔合わせをすると、世代間ギャップを感じ、考えさせられます。



■お年玉に感動はない
私がお年玉をもらったのは、60年以上も前のことですが、新しい文房具が買えたので、嬉しくって、親戚回りをしてリップサービスをした気もします。このところは姪と甥の子供ですが、ごく僅か期待した感謝のエールは誰一人ありません。袋の残骸が残っていただけでした。

期待以下?。金額関係なく慣習で、当然のことだから? 
毎年、思います。この習慣を止めたいと・・
子供の利益にはなるとは、思えないからです。

中学1年生に聞かれました。「おばさん、年収は公務員給与以上?」。答えませんでした。



■ゴディバのチョコの悲劇

田舎で暮らす10~15歳の子達へのお土産に、ゴディバのチョコを渡したときのことです。喜ぶ顔を想像したのですが、とんでもない無反応。
遠慮しなくっていいって!。と思いましたが、違いました。5人中2人が持ち帰らず、残っていました。

子供目線で考えない大人がダメでした。親が買った100-200円のチョコ菓子は人気でした。



■スマホとテレビでの教育?
新幹線の中では、乳児に絵本を読み聞かせる親とスマホを見せている親がいます。泣くとゲーム?、テレビ漫画?
スマホやテレビで乳児・幼児の教育ができるのかと!。私は、クイズ番組を何度みても、漢字も歴史もなにも、脳には残りません。それは、自分で考えていないからです。本は自らが頭に入れ、映像化して記憶している気がします。幼児は残るのでしょうか?

子供の教育法はわかりませんが、お母さんの印象が「みそ汁や弁当を作っている」から「ソファーでスマホを構っている人」と、変ったようです。

絵本を読むのは、もう古いのでしょうか?。おせっかいはやめないと!




■世代が決めるビジネスとエコノミー
妹夫婦は、毎年1-2度海外旅行に2人だけで行っています。14-20時間も同じ姿勢で乗るのは疲れます。何とか頑張って生き抜いた世代ですから、ビジネスも贅沢ではではありません。ですが、公務員である甥は「無駄なお金」と思っているようでした。

彼れも同じ年代になれば、わかります。しっかり、働いたお金で行ってください。



■年賀状廃止は必然
年賀状を廃止を耳にすることが多い、新年でした。平成の終わり、スマホの発達、義理チョコならず義理年賀、定年、就活、転居、仕事完全終了等が契機でしょうか?

この習慣がないと困ることはあるでしょうか?
企業の方には喪中のはがきをだしていないので、年賀状が150枚程来ました。では、頂いたから付き合いを深くと、思っているかと言えばそうでもなさそうです。結婚して姓がかわったり、家族全員の名前が書かれていると誰が知り合いか覚えていない人もいます。住所変更がしてなくて、返送された人、管理も大変。

年賀状は終活の1つにしても、非常識と言われない年代になったようです。



未来は子供に託されますが、世代間ギャップに「見ざる、言わざる、聞かざる」にすべきでしょうか?。団塊世代は、もう70歳台。猪突猛進はしませんが、自由過ぎて、寡黙に自信がありません。



本年も宜しく、お願いいたします。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。